海外の反応 武装少女マキャヴェリズム 第9話

第9節 「愛」が壊れた日

その日、納村の寝覚めは最悪だった。過去の忌々しい、血に彩られた記憶を切り取った、最低の悪夢を見たからだ。しかし、そんな憂鬱な気持ちを知ることもない面々によって、納村は起きて早々、男子寮で起こった不思議な騒動に巻き込まれる。男子寮の浴場に、奇妙な怪物があらわれたというのだ。一方、女子寮でも、本来なら消えるはずのない失せ物が多発するという、別のトラブルが発生していた。そして時を同じくして、女帝・天羽斬々の姿も見えなくなっていた…。


(引用:MAL)

・ある海外さん

ついにこのエピソードで天羽がフォーカスされたな。

・ある海外さん

前半は本当に変な話だったね。鵜薔薇咲はいつもウィッグをつけてたのか・・・。

後半はダークで展開が速かった!

さとりの過去は興味深いけど急いでるように感じたな。

天羽はかなり強いと言わざるを得ないな。

でもその前に最後の判子の闘いだ。

・ある海外さん

天羽は本当にやばい。学生全てから恐れられても不思議じゃないよ。

後半は暗かった。

蝶花はウィッグなしでもかなりキュートだよ。

・ある海外さん

このエピソードは対比が強かったね。

最終回に向けての前準備みたいだった。待ちきれないよ!

・ある海外さん

モンスターはドーモォーだった。すごく面白かったよ。

蝶花はウィッグがなければ別人みたいだね。

天羽はすごく強い。さとり姉妹は悲しく感じたよ。

蕨とキョーボーは簡単にやられちゃった。

不動は判子のために月夜と闘うみたいだ。月夜はすごく強そう。

・ある海外さん

さとりのミソギへの扱いは好きじゃないな。

なんで天羽がさとりたちを闘いを仕掛けたのかよくわからなかったよ

・ある海外さん

天羽はいつ写真を手に入れたんだろうな。さとりが天羽の部屋に入れたのかな?

天羽はたぶん納村を好きなことの説明はしてないよね?笑

・ある海外さん

蝶花はウィッグなしでも他の女のより可愛いからウィッグは燃やすべきだよ。

天羽はマジで頑丈だな。

・ある海外さん

前半と後半でコメディとシリアスを組み合わせるのは良かったと思えないな。

・ある海外さん

ウィッグなしのうーちゃんが可愛いってのは同意だ。

蕨とキョーボーでさえ天羽と闘うのは厳しかった。

メアリと輪も天羽と闘うんだろうな。

天羽VS五剣で納村VS因幡か。

・ある海外さん

蝶花がウィッグを被ってると本当の髪みたいだね。

本当のさとりはミソギの方?ちょっと複雑になってきたな。

・ある海外さん

天羽は素晴らしいよ!拳は刃のようだ。

・ある海外さん

月夜の最後の目はなに?びっくりしたよ。

・ある海外さん

月夜は目が見えないのかもしれない。

・ある海外さん

日本の公式ページでははっきりいってるよ。彼女が盲目だって。

・ある海外さん

前半はかなり普通だったよ。

・ある海外さん

ウィッグの捜索で話の半分を無駄にするのは驚くべきことだよ。馬鹿げてる。


以上です。

原作でのタイトル回収もカットという 相変わらずのダイジェストでした。

月夜は服のせいか司祭とか巫女とか言われてました。笑。

女帝の演説が大幅にカットされてるせいかさとりに仕掛けた理由がよくわからない人もいるようですね。

おそらく天羽に写真を送ったのはさとりでミソギはそれを知らなかったんでしょうね。

目的は納村に執着があると見える天羽がどんな反応を見せるか知りたかった。

天羽的には惚れた男に手を出されて我慢ならなかった、といったところでしょうか。

まあ言動的には今回のはただのきっかけで行動が早まっただけ。

もともと五剣は潰すつもりだったみたいですが。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする